2020年4月6日月曜日

コロナにコントロールされた日曜日

No.256
道端に咲いているタンポポが頑張れって言っている?




治療院の考えかたを
理解してもらうために
HPを作ったので

ぜひ、覗いてみて下さい




日曜日はタイヤ交換から始まった

いつもはタイヤ交換しながら

本格的な

春~

が来たと思うのだが


なぜかしら
そんな感じにはならない!



車2台のタイヤを交換した後は
誰もいないテニスコートへ🐱‍🏍


コートには
風で剥がれたラインテープの残骸が!


金槌を使って
ラインテープから釘を取り外して分別ごみにした



作業は1人で行い2時間ほどかかった


春とはいえ
イスに座っての作業は寒さが身にしみた



こういう時は温泉が一番!


ドライブを兼ねて鰺ヶ沢の温泉へ

湯船が広くて解放感に包まれた



ほどよく温まりサウナへ
サウナ内のテレビでは
コロナのニュースが入っていた



狭いサウナの中で
知らないおじさんが


ニュースの感想を
私に語り掛けて同意を求めてくる


これって濃厚接触じゃん!



さっさと退散して温泉を後にした



丁度お昼となり
ラーメンでもと思ったが
美味しいところは混んでいるので


OO家さんでテイクアウト✨



1人で食べると落ち着くのは私だけ!



食べた後は
パソコンとにらめっこしながら


8日の分科会の中止と会場の変更
11日の遠征の取り消し
17日の勉強会の取り消し
20日の仙台…



4月の予定は
ズームで行う勉強会や会議が3回あるだけ




青森に感染者が出てから
特に見えない敵が身近になってきた



見えない敵に
コントロールされている自分‼




以前、朝から晩まで
膝の痛い人は「皇潤」と
コマーシャルが流れていた


普段、何げなく聞いていても

いざ、膝を痛めると「皇潤」を買ってしまう!



脳の中で正しさが
書き換えられてしまっているかのようだ




長期間
コロナウィルスの情報にさらされて


1人でいるのが安心とばかり

人と接触することを
避けてしまう傾向にならないか心配だ



人は人と接触することで

幸せを感じる生き物なのに

その根幹が揺さぶられている



2020年4月5日日曜日

辛いことも幸せになるために必然なこと

No.255
4月は新しい環境でのスタートの月!
心機一転、頑張ってほしいものである


治療院の考えかたを
理解してもらうために
HPを作ったので

ぜひ、覗いてみて下さい




4月の出張予定は
すべて取り消しとなり
良く言えば治療に専念できそうだ


感染者が増え続けている
現状では致し方ない




自分は無気力症なのではと
来院された61歳の男性😒


2回目の治療に訪れた


晴れ晴れとした感じだったので
願望がかなったんだと思った



新年度から職場が変わり
パワハラ上司と離れることになり
心への負担が軽減した


前回は

朝、仕事に行こうとすると足が動かなくなる


限界まで来ていたので
職場が変わらなかったらやめることも
選択肢のひとつだと伝えていた



全身を治療しながら


パワハラ上司は
ひどい人というより
かわいそうな人だと話した


かわいそうな人ですか!


彼は生涯一人ぼっちのまま


誰もそばに寄り付かない


本来上司とは
部下を楽しく働かせて成長させるのが仕事

真逆の部下をいじめる行為は
人間関係が破壊へと進む


誰も彼のそばには寄り付かない


お家でも同じ態度だとしたら…




そんな話をした後で

静寂な領域に浸かってもらった


30~40分ほどしてから目を覚ました

エネルギーが内から外へと流れだしていた

顔の輪郭がはっきりしてハンサムになった


付き添ってきた奥さんも変わりように驚いていた


奥さんに

今までは旦那の愚痴を一杯聞いてきたと思う


これからは
職場で楽しかったことは?と聞いて

毎日承認してあげるといいよと伝えた



これからも
ストレスのかかる出来事は起こる

そんな時は悩んでいるよりも

人の力を借りることが大事!


ぜひ
小野治療院を頼って!

最強の応援者になる

2020年4月4日土曜日

62歳の治療家のライフワーク

No.254
生涯の中で試されていることはいっぱいある
振り替えった時
幸せな人生だと言えるようだと良いですね!



治療院の考えかたを
理解してもらうために
HPを作ったので

ぜひ、覗いてみて下さい
春を楽しむ余裕がなくなっている
そんな時は花の力を借りて元気に!




東京での勉強会は
少人数で不定期で行われている


十数回をやっていて気づいたことは
一緒に成長しているという事😍


それぞれ悩みを抱えながらも
患者さんを幸せにすると本気で考えている



でも、治療技術だけで
患者さんはくる時代は終わった


先生自身の魅力

外への情報発信

経営の勉強

セミナーでの集客力


勉強することは山ほどある


コロナ騒動が長引けば
徐々に売り上げにも響いてくる


自分の強みは
治療院の強みは何だろうと考えてみた

その結果こんなチラシを作ってみた




ワクワクライフ小野塾

あなたは何歳まで生きますか!

80代、90代が
どのようになったら幸せですか!



もしワクワクした老後が
手に入るとしたらいかがですか!



開業して32年目の
小野治療院には

気がついたら
元気な80の方がいっぱいいます



病院に頼らず月2回の治療
続けてきた結果です



月2回の投資で未来が変わります


病院や老後施設に
最後はお世話になります


でも
1日1日と遅らせることができます


前の日まで身の回りことができて
お迎えが来たら
最高の人生だと思うのです



ぜひワクワクライフ小野塾に
参加して未来を明るくしませんか!




これからのライフワークにしていく

必ずコロナは終焉する

もっと先を見据えて
青森を元気にしていきます